仕事を離れた時、自分は何者であるのか。

|4/6~12|中区栄|
〜創寫舘フォトグラファーによる写真展〜
「Outside of Protection」

創寫舘フォトグラファーが仕事を離れ
シャッターを切った作品展を開催

創寫舘フォトグラファーによる写真展「Outside of Protection」。仕事を離れた時、自分は何者であるのか。父であり母であり、ミュージシャンであり、コスプレイヤーであり…個性豊かな面々がそれぞれの世界を表現します。膨大な数の写真の中から厳選した作品たちをぜひご覧ください。

 

★EVENT DATA★
「Outside of Protection」〜創寫舘フォトグラファーによる写真展〜
セントラルギャラリー(地下鉄久屋大通駅南改札口横)
2017年4月6日(木)〜12日(水)
10:00~21:00
主催/創寫舘フォトグラファー写真展委員会、創寫舘
お問い合せ/TEL 052-322-0008 (創寫舘 鶴舞本店)
soshakan.co.jp/

COMMENTS

写真が好き!という情熱をもとに 年に1回の写真展開催を続けています

私たちは、創寫舘という写真館に勤め写真を撮るフォトグラファーの集団です。一度その枠を外れた時、自分とは何者なのでしょうか。写真が好き!という情熱の火を絶やさぬ私たちでいられるよう、年に1回の写真展開催を続けています。
/田中江理(創寫舘 鶴舞本店 フォトグラファー)

カテゴリー

タグ

創寫舘公式

frame COUPON

instagram