夏もいよいよ中盤。夏のレジャー、楽しんでますか?

アウトドア派なら、海・キャンプ・プール。インドア派なら、かき氷や水族館…。

花火大会など夜のイベントもたくさんありますが、写真もしっかり残したいところですよね。

今回は夜のスマホ撮影のコツをご紹介します。


手ブレをしないようにしよう

夜の撮影で気をつけたいのは手ブレ。

スマホを持つ手の揺れとシャッターを切るための画面タッチ、またはシャッターボタンの機能を兼ねた

側面のボリュームボタンを押すときの振動が、手ブレを起こしてしまいます。

そのため、Bluetoothで遠隔操作できるリモコンがついた三脚などを用意しておくのがオススメ。

固定するものがない場合は、スマホを持つ際に脇をしっかりしめて両手で持って撮影してみましょう。

シチュエーションに合わせてカメラを設定しておく

スマートフォンの種類にもよりますが、「花火モード」や「夜景モード」などがある場合はまずその設定でどのように撮れるか撮影してみましょう。

撮影モードがとくにない場合は、

複数の画像を重ねて調整を行う「HDRモード」は動きのある花火撮影には不向きなのでオフに。そして暗くてもフラッシュはオフ。

焦点を合わせたい場所を画面上で長押しするだけでフォーカスと露出を固定する「AE/AFロック」機能がある機種なら有効にしてみましょう。

スマホアプリも活用してみる

気軽に撮りたいという方には、無料アプリもオススメ。

●夜撮カメラ ●花火カメラ ●Night Camera

などがよく知られているそう。

お手持ちのスマホとの相性も見ながら、好みの写真が撮れるアプリを見つけてみるのも良さそうですね。

いかがでしたか?

✳︎ 




✳︎
✴︎
・ 


写真館創寫舘のウェブサイトはこちら♪ 
http://soshakan.co.jp/

カテゴリー

タグ

創寫舘公式

frame COUPON

instagram