日本各地で次第に梅雨明けが始まる時期。そして夏休みも始まる頃ではないでしょうか。
近年、異常な暑さを記録する夏の気温ですが、それとともに心配になるのは熱中症。
楽しい夏の思い出を作りたい!けど、熱中症対策もしっかり心がけたいですよね。
今回はそんな熱中症についてまとめました。


まずは暑さに備えた体づくりを

熱中症になりやすいのは暑さに慣れやすい体かどうかも関係しています。

日頃から「ややきつい」と感じる程度のスピードで毎日30分程度ウォーキングを行うなど、

汗をかく習慣をつけておくと、梅雨の後の急な暑さにも慣れやすくなり

熱中症にかかりにくくなります。

水分と塩分・糖分をしっかり補給

予防の基本はこまめな水分補給!でも水の補給だけでは足りないんです。

汗には水分以外に塩分も含まれています。水と一緒に塩分を摂取するのが好ましいですが

塩分の吸収を高めてくれるため、汗をかいたら水分だけでなく

塩あめやスポーツドリンクなどで、塩分や糖分を一緒に補給することが大切です

扇風機やエアコンを適切に使おう

直射日光を浴びない部屋の中だから…という油断は禁物! 熱中症は部屋の中でも起こるんです。
温度がそれほど高くなくても、湿度が高いことにより熱中症になってしまうことも。

エアコンは温度を28度以下・湿度を60%以下に設定したり、扇風機やサーキュレーターなどを併用して

室内の空気を循環して熱中症にならないよう対策しましょう。

いかがでしたか?

✳︎ 




✳︎
✴︎
・ 


写真館創寫舘のウェブサイトはこちら♪ 
http://soshakan.co.jp/

カテゴリー

タグ

創寫舘公式

frame COUPON

instagram