フォトジェニックレシピ特集

雨の季節も晴れ映えランチ
キュートな「あじさい弁当」レシピ

かわいい♪たのしい♪おいしい♪思わず写真に撮りたくなるフォトジェニックレシピをご紹介します。梅雨入りして雨が続くと気分もなんだかどんより。そんな時には「あじさい弁当」で楽しいランチタイムはいかがですか?キュートなお弁当で気分をハッピーにしちゃいましょう♪

蓋を開けたらにっこり☆
華やか「あじさい弁当」

雨が降ったりやんだり…天気が悪い日が続く梅雨の時期はなんだか気分も憂鬱になりますよね。そんな時には華やかなお弁当で気分を盛り上げましょう!どんよりとした空の下でもパッと目を引くあじさいの花をお弁当なら、彩りもきれいで華やか。元気がもらえそうですね!お花の型抜きをお子さんにお手伝いしてもらって一緒に作るのも楽しいですよ!

「あじさい弁当」の作り方

〈用意するもの〉

ごはん、着色ふりかけ(ピンク、水色など)、黄色い粒入りふりかけ、ハム(かまぼこ、チーズなどお好みで)、お花の抜き型、包丁、まな板、お弁当箱

材料を用意します。お花につかう食材はお好みで。今回はピンクの花にはハム、白い花には白かまぼこを使用します。
温かいごはんを着色ふりかけでピンクにします。みるみる色が変わりますよ。
ごはんを丸く成形します。ラップで包むと手も汚れずGOOD!
次にあじさいの花びらを型抜きします。
ハムを重ねて抜くと時短になりますよ。
型抜きしたハムを丸めたおにぎりの上へON!バランスを見て並べましょう。
ひと手間プラス!ふりかけの黄色い粒を取り出して花びらの真ん中に乗せます。水で湿らせてくっつけて。
黄色い粒でグッとあじさいらしくなり、かわいさもアップしますね。
あじさいのおにぎりが完成です。同様にしてもうひとつ作っていきましょう。

できあがり♪

お弁当箱に詰めたらキュートなあじさい弁当のできあがり!シソの葉などグリーンで葉っぱを表現するとあじさいらしさがアップしますね。

ブルーのごはんには白かまぼこで型抜きしたお花を。ごはんや花びらの色を変えるだけで印象がずいぶん変わりますね!

 

手軽におそろい弁当の完成です☆子どもたちの喜ぶ顔が目に浮かびます!

オトナアレンジ

並べ方を変えるだけでこんなシックなあじさい弁当も。大人のお弁当にもピッタリ。

お手軽で簡単なのに梅雨の季節感を演出してくれるあじさい弁当。

6月のお弁当レシピの参考にいかがでしょうか?

カテゴリー

タグ

創寫舘公式

frame COUPON

instagram