第19回~その2~
知多四国巡り
〈五十六番 瑞境寺〉

創寫舘のフォトグラファーが知多四国八十八ヶ所を巡って、発見したこと、感じたことをご紹介します

田植えのはじまった田舎道を
のんびり散歩気分で

密蔵院から目と鼻の先、道に迷う心配もないほど近くにある〈五十六番 瑞境寺。田植えしてまもない水田がきらきら光り、早くも夏の香りがしてきます。思わず鼻歌が♪山門をぬけきれいに剪定された植木が気持ちいい参道。ちょっぴり登り坂でも何のその。本堂と大師堂を参拝して、新緑の境内で撮影を楽しみました。


56番 祥雲山 瑞境寺

しょううんざん ずいきょうじ

 

1592年に開創された曹洞宗寺院で、現住職で17世の歴史を持つ。本尊の「白衣観世音菩薩」は日本3体の1体と言われている。

愛知県知多郡美浜町大字野間字松下85番地

TEL 0569-87-0139 Pあり

本堂はこの先!
各々自由にカメラを楽しむ♪
モデルに負けない笑顔です!
                  

オフショット♪

カテゴリー

タグ

創寫舘公式

frame COUPON

instagram