創寫舘PRESENTS

マルシェで可愛いハンドメイドグッズを買おう!


マルシェとは?

マルシェはフランス語で「市場」を意味します。現在、日本のあちこちで開催されているマルシェは、その地域で自身が生産した農作物や水産物、畜産物だったり加工品、そして工芸品などを持ち寄って販売する「都市型マルシェ」というものになります。今回は、そんなマルシェで販売されている世界に一つしかない、ハンドメイドアクセサリーをご紹介します!

 

レジン

レジンとは、英語で樹脂のことを指し、固めて磨くとツヤが出る美しい製品です。このレジンを用いたハンドメイドアクセサリーはマルシェでも多く見かけるメジャーなアイテムです。中でも、UVレジンはUVライトを照射すると短時間で硬化するため、ハンドメイドを楽しむ方たちの間で最ももてはやされています。液体状態のレジンにドライフラワーや金属の飾りを入れて固めれば、アクセサリーの主役として十分に活躍してくれます。また落としても割れず、仕上がりも透明感があって美しいのでマルシェで見つけて思わず買ってしまう人も多いようです。





 

プラ板

プラ板といえば、誰もが一度は遊んだことがあるのではないでしょうか?プラスチックの板をオーブントースターで熱してグニャグニャと変形させた思い出があると思います。そのプラ板も熱した後にうまく平にすれば素敵なアクセサリーに大変身してくれるのです。丈夫で軽いので、大きめのブローチなどにアレンジしたものをマルシェではよく見かけます。ぜひお気に入りのプラ板アクセサリーを探してみてください。





 

 

ハーバリウム

液体の中で静かに佇む草花が魅力的なハーバリウム。インスタグラムで大流行したハーバリウムですが、実はアクセサリーにも使われているんです。ガラスやプラスチックのケースに専用のオイルと好きな草花を詰めたとてもかわいらしいアイテムです。マルシェでも様々なはーバリウムアクセサリーが売られていますのでじっくり自分に合うものを探してみるのも楽しいですね。

 


いかがでしたか?


マルシェの良さは個人の方が自由な発想で作った、その人にしか作れないオリジナルのアイテムが手軽にお安く手に入ってしまうところです。皆さんも買うだけでなく自分で作ったものを売り出してみてはいかがでしょうか?意外にも身近なもので簡単に作れてしまいますよ!次回は実際にハンドメイドアクセサリーを作る工程に迫ります!お楽しみに♪

   


✳︎ 



✳︎
✴︎
・ 

写真館創寫舘のウェブサイトはこちら♪
http://soshakan.co.jp/

カテゴリー

タグ

創寫舘公式

frame COUPON

instagram